カテゴリ:本( 4 )

カフェで出会った本

今日から、GWですね~(^^)
お天気もよさそうでよかった。

子供たちは、昨日から虫取り網と虫かごを玄関に用意していました。
今日は、磐田にある「昆虫自然観察公園」へおでかけです。
いってきまーす。


先日、お友達と久々にカフェでランチをしました。
f0101496_631326.jpg

店内は、女の人が好きそうな雑貨があちらこちらに飾られ、本も沢山。

契約農園から届く新鮮なお野菜のサラダや温野菜に、手作りドレッシングが並びます。
バーニャカウダやトマトソースのドレッシングは目にも楽しい。

f0101496_684456.jpg

あつあつの豆乳グラタンきました!
パンが大きい!

優しいお味で、ゆっくり堪能したかったのですが、幼稚園のお迎えの時間がせまっており、あつあつを我慢しながら、急いで頂きました・・・

f0101496_6125186.jpg

しっかりデザートも頂いちゃいました(笑)
お豆腐と、ニンジンの葉が入っている珍しいアイス。
思った以上にさっぱりで、柑橘系の味で美味しかったです。

で、そこで見つけた本。
f0101496_6143259.jpg

「若杉ばあちゃんの一汁一菜子育て法」

ごはんと味噌汁、野菜のおかず、それだけあれば十分だよ。
子どもの低体温、アレルギー、体力低下は食べ物で吹き飛ばそう!

おばあちゃんが語りかけるように書いてあり、文章がすっとはいってきます。
以前から、和食を見直そうと思っていたところだったので、改めてお米と味噌汁が日本人に合ってるんだろうなぁと思いました。

子供が弱いってことは、その親も弱いところがあるんだよ、と。
食で体質改善していきたいな。

全てを実践するのは、難しいけど、できることから少しずつ。
[PR]
by peae | 2016-04-29 06:28 | | Comments(0)

母になった あなたに贈る言葉

子育ては、楽しいだけではない。

もちろん子どもはかわいいし、おもしろい。
けど、心も体も疲れさせてくれるのも、また子ども。

こぞぅさん(3歳8ヶ月)は、まだ一人でご飯を全部食べられません。
途中で飽きちゃったり、食べ疲れると、「ママー、おてつだいしてー」ときます。
まるで鳥に餌をあげるかのように、スプーンで口に運び続けます。
これまた途中で、お話を始めたり、立ちだしたり、遊び始めたり・・・
いつも1時間は食べてます。
ベイビーちゃん(6ヶ月)の離乳食もあるので、食事の時間が長い長い。

ご飯が終われば、洗濯、食器の後片付けと続くのですが、その間にもこぞぅさんは、
「ママー、遊んでー。」「ママー、見て見て!」「ママー、こっちきてー」「おもしろいことして!」。そしてベイビーちゃんは、お座りから転んで顔を打って泣いてたり、こぞぅさんにおもちゃを取られて泣いてたり、おっぱい欲しくて泣いてたり、抱っこしてほしくて泣いてたり・・・
と、まー、よく泣きます(笑)

なので、ベイビーちゃんは大抵おんぶ。6ヶ月といっても、肩や腰にずしっとくるので、体中痛いです。おんぶだと、上機嫌なのです。

子どもは、いつでも元気で、寒さなんて関係ありません。
風が強くても、どんなに寒くても「外いこー!!」


そんな中、なんだか最近体も心も疲れてるなぁと感じていました。
些細なことでイライラしちゃって、こぞぅさんを叱ってしまったり、私の感情で物を言ってるなぁと反省すること度々。


以前から気になっていた、浜 文子さんの本を買ってみました。
f0101496_2252193.jpg


読み終わると、心がふっと軽くなって、あったかい気持ちに包まれました。
子どもの発見することにもっと感動しよう、どうして?の問いかけに沢山答えてあげようと色々考えるところがあった本でした。
子育てで悩むのは、当たり前。そうやって、子どもに母にしてもらっているんだと。
ますます子どもたちを愛おしいと思わせてくれました。

短い詩と2~3ページの文章というのがいくつもあるので、すきま時間に読めるのもよかったです。

最後にでてくる「抱きなさい 子を」では、自然と涙が出てきました。
いつも子どもたちを抱っこしてるけど、こぞぅさんはもっともっと抱っこしてあげようと思いました。きっと、ベイビーちゃんばっかり抱っこでいいなぁって思っているので。

出会えてよかったなぁと思える、素敵な一冊です。
[PR]
by peae | 2012-01-31 22:36 | | Comments(4)

プレママに贈る一冊

f0101496_21473374.jpg
一ヶ月前くらいのことですが、突然小包が届きました。
送り主は、高校からのお友達。

はて?何かしら??
と思いながら開けてみると、お手紙と一冊の本。

手紙には、つわりがつらい時期じゃないかと心配をしてくれ、
いつでも気晴らしに電話してね。というやさしい言葉が添えられ、

そして、今はママである彼女が妊娠していた時に、
共感してよかったというおすすめの本が入っていたのです。


なんだか感動・・・
子供が生まれてからプレゼントはあっても、妊娠中に
こんな気遣いをしてくれるなんてと、嬉しくなってしまった。

早速、絵本を読んでみると・・・
やだやだ、どうしたこと??涙がぽろぽろこぼれてきたよ。

むずかしいことなんて、書いてない。
だけどとても大事なこと。
まるでお腹の子が話しかけてきてるんじゃないかと思うような
内容でした。

そんなにストレスもないように過ごしてきた私ですが、
初めて起こる体の変化や気持ちの不安、とまどいの気持ちが
一気に表にでてきたのかしら?って思っちゃった。


贈ってくれた彼女に電話をしたら、
彼女は、妊娠中に本屋で立ち読みをし、そこで同じように涙を流したとか。
しかも何度か(笑)
結局自分は買わなかったけど、peaにはプレゼントしたいと思ったの♪と。

買ってないのかよ~!とつっこみをいれながらも、
わざわざ買って、送ってくれるなんてと、彼女のやさしさを感じた。


プレママそして、ママ達に読んで欲しい一冊です。
[PR]
by peae | 2007-11-25 22:25 | | Comments(2)

山瀬まみのおウチが好き。毎日が好き。

わくわくするようなことがぎゅっと詰まった本を見つけました。

山瀬まみさんが書かれた『山瀬まみのおウチが好き。毎日が好き。』デス。
f0101496_22451963.jpg
★器と料理のこと。
★インテリアのこと。
★ハンドメイドのこと。
★イベントのこと。

どのページを開いても、かわいらしい写真と楽しくできそうなレシピや手作りものが盛りだくさんです。


山瀬まみさんは昔からお料理が大好きってことは知っていたのですが、
実際レシピや盛り付けをみていると、すぐにでもできそうだけど、おしゃれにみせる
アイデアが沢山あって、すごい参考になります☆

ハンドメイドの中には、手作り石鹸や化粧水、羊毛で作るフェルトの小物など、
またまた楽しげに書かれていて、見てるだけでわくわくしちゃいました。

結婚式が終わって、落ち着いたら、ゆっくりトライしてみようと今から楽しみ☆
[PR]
by peae | 2006-07-14 23:01 | | Comments(0)