<   2008年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

マタニティクラス④

2月も今日でおしまい。はやい、はやい!ちなみに今年はうるう年ですね。

先週末は色々と外出が続いておりまして、そのうちのひとつが
最終回のマタニティクラスでした。
いつもは平日に行われるのですが、最後だけ土曜日の選択もできたので、
旦那さんも一緒に参加してもらいました。

この日の内容は・・・
 ・赤ちゃんとの生活
 ・お風呂の入れ方

そう、このお風呂の入れ方があったので、ぜひぜひ旦那さんには、
学んでほしかったのよね~。

妊婦体験と称して、重さ約10キロのお胸とビックなお腹がついたエプロンみたいのを
旦那さんたちにつけてもらって、階段を歩いてみたり、かがんでみたりと、
妊婦さんの大変さを実感してもらいました。

ちょっとしかつけてないのに、腰痛を訴える旦那・・・(^^;)
これで洗い物とか、もっと手伝ってくれるようになるかしら??


いよいよお待ちかねの沐浴ターイム!
一家族でひとり、沐浴の練習をできるというので、ここはもちろん旦那さんに
お願いしました。

あ、もちろんお人形で練習です。
このお人形さん、本当の赤ちゃんみたいにちっちゃくて、そして重かった・・・
約3キロ。頭もぐらぐらしています。

肌着とおむつを脱がすところから、スタート。
お人形相手なのに、緊張する。

しっかり支えて、足からお湯へいれていきます。
お顔を拭いて、頭を洗って、そして体、足と順番に、丁寧に洗っています。
なかなか上手よ~!

背中を洗うために向きをかえて、お人形をひっくり返したところで、

ガツン。

Oh,No!!!
赤ちゃんのあたま、バスタブにぶつけてますから~!!


こぞぅさんよ、パパはもうちょっと練習するからね・・・
あなたに痛い思いはさせないよ、きっと!

赤ちゃんは結構重たいので、片手で支えながら、もう一方で洗うっていう作業は
なかなかの重労働。
やはり手の大きな、そして力のあるパパに沐浴はやってもらいたいところ。

パパがんばれ!
[PR]
by peae | 2008-02-29 15:49 | 妊婦日記 | Comments(2)

ヴェネツィア 1日目 後半(9/21)

あんまり間をあけると、また忘れてしまうので・・・

サンマルコ広場到着!!
こちらはナポレオンに「世界で最も美しい空間」と言わしめたほどだそう。

f0101496_16281345.jpg

f0101496_16282830.jpg

やはり観光の中心。
人もハトも多かったです。

広場には、カフェやショップが多く並んでいたので、ブラブラと散策しました。
ガラス細工のお店は多かったなぁ。
ベネチアングラスはもちろんだけど、ガラスのピアスとかネックレスとかも、綺麗なものばかり!

こちらは、広場から望むサン・ジョルジョ・マッジョーレ教会。
f0101496_16285133.jpg

絵ハガキみたいでしょ!そこにただいるだけで、贅沢な気分になります。

f0101496_16292047.jpg

夕暮れ時は更にロマンチックです。
こんな素敵なデートなかなかできないので、心に刻んでおきました。
ここなら、みんな愛を囁きたくなるんじゃないかしら?


ディナーは新鮮なシーフードをいただきました。
魚介類の盛り合わせ。
f0101496_16295939.jpg

どうしても食べたかったイカ墨パスタ。
ベネチアのイカ墨パスタは最高だと聞いていたので。
f0101496_16302024.jpg


でもね・・・
お味は期待したほどではなかったのです・・・
盛り付けもアバウトだしね(笑)

そのわりにお値段はびっくりするほど!!

まあ、雰囲気はよかったので、よしとしましょう。

ホテルへ帰る途中、
ガラスの楽器を使って演奏していました。
f0101496_1635372.jpg

音色がほんとに美しい。

この日もほろ酔い、すっかりいい気分で終わったのでした。

つづく・・・
[PR]
by peae | 2008-02-20 16:43 | おでかけ | Comments(2)

マタニティクラス③

3回目は、調理実習でした~!!

・「妊娠中の食事(実習)」

エプロン、三角巾、ふきん持参で。
こんなの中学の家庭科以来かも?!

この日の献立は・・・
 ・ごはん (主食)
 ・卵とあさりの炒め物 (主菜向け)
 ・ひじきとツナのサラダ (副菜向け)
 ・具だくさん味噌汁 (副菜向け)

うちのグループには、二人の旦那様たちがいらしたので、お味噌汁や
炒め物もやってもらいっちゃいました(笑)

私は、野菜を刻んだり、洗い物をしたり・・・

人数が多かったので、あっというまに出来上がり。
試食程度と聞いていたのですが、ごはんはしっかり200グラム!!
(お茶碗に大盛って感じ)

妊娠後期にはこれくらい食べていいらしい。
しっかりごはんを食べることにより腹持ちがよくなり、間食も防げるとのこと。

おかずのお味は、全体的に薄味。
素材の味が生かされていて、私は美味しかったけど、きっと男の人たちは、
物足りなかっただろうなぁ。

妊婦さんは、塩分や油分に注意。貧血防止に鉄分もしっかりとらなくては。
バランスよく食事っていうのもなかなか大変ですね。

なるべく間食をやめられるよう努力したいです・・・(^^;)
[PR]
by peae | 2008-02-20 14:53 | 妊婦日記 | Comments(5)

ガトーショコラ

2月14日。
バレンタインですね♪

私も思い出したように、昨日コンビニに板チョコを買いに行き、
ぶっつけ本番、本日ガトーショコラを作ってみました。

f0101496_22281839.jpg

ちょっと型にいれる量が多かったようで、だいぶ形は悪いですが、
なんとか完成!!

学生の頃は、予行練習をしてから本番のチョコレートお菓子作りに
望んだものですが、結婚してからは変わったなぁ、と。
失敗してもいいや~って思うからね。

昔のようなドキドキ感がなつかしいです。

f0101496_2235881.jpg

小さく切って、フルーツを添えて出来上がり♪

旦那さんも食後にでてきたガトーショコラ、気に入ってくれたみたい。

ちなみに今年も、職場の女の人からひとつチョコいただいてきてました。
一個でももらえてよかったね(^^)
[PR]
by peae | 2008-02-14 22:40 | スイーツ | Comments(2)

胎教

子供ができたって伝えると、すぐに父からモーツァルトのCDが送られてきました。

f0101496_16532546.jpg


f0101496_1654099.jpg


産前、産後用らしい。

胎教について調べてみると、赤ちゃんはお腹の中で色んな音を聞いてるみたいです。
ママやパパの話しかけも大事で、もちろん夫婦仲良くしていること。
あと夫婦喧嘩も聞えちゃってるので、赤ちゃんにはよくないそうです。

特にモーツァルトの曲は胎教に最適だとか。

産前用のCDを旦那さんと聴いてみた。
2枚組になっていて、1枚は世界の一流楽団のクラシック。
もう一枚は、オルゴールの音楽。

クラシックの曲が流れる。
ああ、歯医者さんで流れてるやつみたいだね~。癒されるね~。

1曲目が終わらないうちに、二人して夢の中へ・・・
 
起きたら、全曲終わってました(笑)

すごいよ!すごいよ!
さすがモーツァルトだね。α波効果だね~(^^)

なーんて、話していたのに、CDよくみたら、
α波効果が高いのは、オルゴールの曲の方だって・・・orz
聴いてたのそっちじゃないし・・・

暗示にかかりやすい夫婦です(^^;)

ただいまお腹のこぞぅさんは、7ヶ月の後半。
もう聴覚も発達して、ちゃんと聞えてる頃かしら??

最近のドライブは、このモーツァルトをかけています。
こぞぅさんいつもより動きがいいような・・・
この曲好きなのかなぁ(^^)
[PR]
by peae | 2008-02-14 16:59 | 妊婦日記 | Comments(0)

マタニティクラス②

一週間経つの早いな~。おととい雨の中行ってきました。

マタニティクラス2回目は、
 ・お母さんと赤ちゃんの歯の話
 ・エクササイズ(マタニティ体操)

こんな内容でした。

最近、歯を磨くたびに歯茎から血がでてて、大丈夫か??って
思っていたところ、どうやら妊婦さんは歯茎が腫れて出血することがよくあるみたいです。
「妊婦性歯肉炎」っていって、通常は出産後に消失するとのこと。

ちょっと安心したよ。
色々なマイナートラブルありますね・・・

生まれてくる赤ちゃんの歯についてもお話聞いてきました。
赤ちゃんにはもともと虫歯菌はいません!
周りの大人から、口移しや同じスプーンやお箸を使うことによって感染するとのこと。
これはうっかりやってしまいそうです・・・気をつけねば。

それから歯磨きの練習。
歯が生える前から、寝かせた格好でお口を触らせることに慣れさせておくことが大事だってこと。
いきなり歯ブラシで磨こうと思っても、赤ちゃんはイヤがるみたい。
そうだよね、抑えられて上から覗き込まれて、口に物入れられたら怖いもんね・・・

何もかもが勉強です・・・
母さんも一緒に成長ですね。
[PR]
by peae | 2008-02-14 15:57 | 妊婦日記 | Comments(2)

今更ですが・・・ヴェネツィア 1日目 前半(9/21)

先週末、夫婦で箱根に一泊してきました。

こぞぅさんが生まれたら、しばらくは旅行はお預け・・・
近場でもいいから行っときたいなぁと、目的は特にありませんでしたが、
大桶谷で黒タマゴ食べてきたり、ロープウェイに乗ってみたりと、なかなか楽しい旅行になりました。

で、旅行で思い出した!
イタリア旅行記途中じゃん・・・orz
一体いつ行ったんだよぅという声もありますが、
ヴァネツィア1日目、いってみましょ~!!

その前に、それまでの足跡はこちらから・・・
○『ボンジョルノ~
○『ローマ2日目(9/18)』
○『ローマ2日目(9/18) 続編』
○『ローマ3日目そしてフィレンツェへ・・・』
○『花の都フィレンツェ(9/19)』
○『フィレンツェ2日目 前半(9/20)』
○『フィレンツェ2日目 後半(9/20)』
○『ドゥオモ(9/20)』

<ヴェネツェア1日目(9/21)>
この日も快晴。日差しが強くサングラスで防ぐ。
ホテルからガタガタと石畳を歩き、ユーロスターへ乗るためサンタ・マリア・ノヴェッラ駅へ。

今回も問題なく列車に乗り込むことができました。
ヴェネツィアまで約257キロ、2時間50分。
1.5リットルのミネラルウォーターとチップスをお供に揺られていきます。

景色の中に水辺が多くみられるようになってきた。
着いちゃったよ~!ヴェネツィアに!!!
f0101496_17472959.jpg

サンタ・ルチア駅です。
駅降りて、驚いた。ほんとに水に覆われてる!
TVでは見てたけど、水の都とはまさにその通り。
f0101496_17511051.jpg

f0101496_17513765.jpg

車での乗り入れができないヴェネツィアでは、ヴァポレットと呼ばれる水上バスが
最も一般的な交通手段。
私たちもホテルへ行くためヴァポレットへ乗り込みます。
f0101496_1752214.jpg

この水上バスが、まあ遅い。運河の両脇に乗場があるので、右にいったり左にいったり・・・
観光中だし、風に吹かれてのんびり気分には最高だけど、
割と混雑しているこのバスに毎日乗って、通勤となるとちと痛い。

サン・マルコ広場にわりと近いホテルに到着。
f0101496_17525859.jpg

ホテルから出たところの景色。すぐ目の前にも水路が。

荷物を置いて、早速観光。
まずは、サン・マルコ広場を目指します。
f0101496_17533357.jpg

水の迷路のような街を、何百年もの間、かわることなく往来しているのが
ヴァネツィア名物のゴンドラ。
ゴンドラの漕ぎ手ゴンドリエーレがまたかっこいい。

街のあちこちに小さなお店がありました。
有名なベネチアグラス、レース編み、モダンな美の仮面・・・
f0101496_17542390.jpg

f0101496_17544174.jpg

f0101496_17545730.jpg

上の写真、なんだろう?って思うでしょ。
ガラスの瓶に、レモンチェッロっていうお酒が入っています。お洒落~☆

どのお店も素敵で、街全体、絵になるの。
生活感っていうのが、全然感じられない・・・
ここで生活している人はいるのだろうかと疑問に思ってしまうくらい。

それから、こんなに水に囲まれて、ベットとか湿気ったりしないのかなぁ。
かびとか大丈夫なんだろうか?とふと考えてみた。
雰囲気に似合わない発言ですんません・・・

もう一つ思ったこと。
この街は橋がものすごく多い。大きいものから小さいものまで、約400に上るという。
足腰が丈夫な若者はいいけれど、車椅子の人なんてやってられないんじゃないのか??
観光としては最高な場所だけど、実際住んだらどうなのかなぁ??

歩きながら、色々思っちゃったよ。

で、サン・マルコ広場については、また次回・・・
(デジカメの写真が旦那さんのPCの入っていることに気付いたのよね・・・・
私のほうにはなかったの(><)←ここまで書いといて、気付くのおそっ)
[PR]
by peae | 2008-02-08 17:05 | おでかけ | Comments(0)

マタニティクラス①

昨日は、市が行っているマタニティクラスに初参加。
週1回で全4回コースになっています。

初めてなので、ドキドキしながら行ってみると、
全部で20人くらいのアットホームな雰囲気で一安心。

1回目の内容は、
・母子健康手帳の使い方と市の制度
・妊娠中の過ごし方

といった基本的な説明でしたが、
妊婦さん同士、色々話ができて楽しかったです。

地区が近い人同士でグループ分けされていたので、
子供が生まれてからも、遊んだり、相談したりできるかも!と期待しています♪

こぞぅさんにもお友達ができるように、ママ頑張るわ。
[PR]
by peae | 2008-02-06 14:23 | 妊婦日記 | Comments(4)