沈丁花の鉢の中で・・・

このブログにも何度か登場しているベランダの沈丁花のお話。

この夏のことですが、水やりをしようとふとみると・・・

f0101496_11395369.jpg


きのこが生えてる!!

まー、びっくりしました。
しめじみたいのが10本くらい、にょきにょきと!

うちは3階だし、日当たりも風通しも抜群なのに、生えるんですねぇ。
どんな種類かわからないし、ちょっと怖いのですぐ抜きましたけど・・・

また別の日には、

沈丁花が根こそぎ倒れてる!!

無残にも根っこがでている状態。
そんなに強風だったっけ??

そう、犯人はこの方。
f0101496_10302024.jpg

この人、網戸を開けてベランダにでてたんですね。
ご丁寧にベランダにでると、ちゃんと網戸を閉めてるんです。

で、ベランダでやりたい放題。
沈丁花は引っこ抜くは、芽が出たばかりのサラダ菜もつまんでポイっ。
土も石もポイポイ!

この夏、何度この人を抱えて洗面所へ行ったことか・・・(^^;)

で、沈丁花を植えなおそうと土を掘り起こしていたら、

ぎょ!なんかでてきた!

でっかい幼虫がごろごろ出てきたのです。少なくとも6匹は。
カブトムシ?
旦那さんに見せたら、クワガタじゃないか?って。

クワガタだったらラッキーだけど、コガネムシかも・・・
まー、何が出てくるかは、来年のお楽しみです。

こんな小さな鉢の中でも、色々楽しませてもらっています。
[PR]
by peae | 2012-10-24 12:02 | グリーン | Comments(0)
<< ハッピーハロウィン♪ ナスの豚肉巻き >>