梅とびわ

6月らしく雨が多くなってきました。
お庭の水やりをしなくて楽ちんです(笑)

先日、ご近所だったおいちゃんちで梅とりをするので、おいで~!とお誘いを受けておりました。
楽しみにしていた当日、ベイビーちゃん(3歳10ヶ月)が幼稚園で発熱。そして早退・・・(泣)

とても行けそうになかったので、お電話をいれると、その1時間後くらいに、おいちゃんとおくさんが梅とびわを届けてくれました!!

f0101496_221389.jpg

お庭で採れた沢山の梅。
どうやってなってるかを教えてくれるために、梅がいくつもついている枝まで折ってきてくれました。

ちょうどその日、旦那さんの実家からもびわが沢山届き、こんなに山盛りに♪

おいちゃん手作りのびわと梅のミックスした果実酒まで頂いちゃいました(^^)


f0101496_2265279.jpg

次の日には、すっかり元気なベイビーちゃん。
一晩凍らせた梅と氷砂糖で、梅ジュース作りのお手伝い。

もう私がやらなくても、二人であーだこーだ言いながら、瓶に交互にいれてました(笑)

f0101496_22105754.jpg

はやくのみたーい!!まちきれないー!

来週には、出来上がりますよ♪

それから、びわの葉っぱ。
小学生の頃、肝臓の病気にかかり、当時いい薬がなく、母が色々な民間療法を試してくれて、その中で一番お世話になったのがこのびわの葉。
びわお灸をしたり、葉を直接患部にあてたりと・・・
そのおかげで今はすっかり元気になりました。

なんだか懐かしく、そしてそのまま捨てるにはもったいなぁとレシピを調べて見たら、
「びわ茶」でてきました!

びわには古来より、枝・葉・根・茎・種すべてによい成分が含まれ、飲用として飲んでもよく、粉末・錠剤・塗布・香を嗅ぐ、体に触るなどすれば、体を健康にするといわれているそうです。

お天気の日に、2日ほど干し、葉をはさみできって、ミルで細かく粉末にして、お茶パックのいれて、1リットルくらいの水で煮だしたら、ほんのり赤みのあるびわ茶の完成。

くせがなく、甘みもあり美味しい♪

おいちゃん、おくさん、美味しいびわに梅、葉っぱをありがとうございます!!
[PR]
by peae | 2015-06-07 22:24 | いただきもの | Comments(0)
<< Happy Birthday ... 運動会 >>